スポンサードリンク

韓流ドラマ『モンスター』のあらすじと見どころ

【あらすじ】

モンスターの主人公は、医療財団理事長の息子であるイ・グクチョルです。彼は何一つ不自由なく、恵まれた環境と家庭で19年間暮らして来ました。

しかしそれは前触れもなく崩れ去り、彼は事故に巻き込まれたことで両親と視力を失ってしまうのでした。

20歳を前に孤独の身となるグクチェルですが、両親は多額の財産を残しこの世を去りました。

彼の周囲の人間はその財産を狙おうとしますが、グクチョルは人間不信に陥ってしまうのです。

財産を狙う汚らしい人間が多い中、家政婦のチャ・ジョンウンに対しては、徐々にですが心を許すようになります。

一方でグクチョルの祖父イルジェは、多額の財産を自らのものにしようと計画。彼を陥れるためあの手この手を使い、なんとグクチョルは罠にはまり崖から飛び降りるのでした。

月日が経ち、死んだと思われていたグクチョルはなんと奇跡的にも生きていたのでした。

カン・ギタクと名前を変え、祖父イルジェに復讐するため計画を進めます。そんな中でかつて家政婦を務めていたジョンウンと再会を果たします。

カン・ギタクとして新たな目的のために生きるグクチョルが、絶望的とも言える中で彼の復讐計画が始まります。


【見どころ】

不幸な主人公の人生とそこから這い上がり目的を果たさんとする姿は、感情移入せざるを得ないです。

誰もが持っているであろう人間の欲や負の感情が、実に分かりやすく描かれているのです。

まず主人公のグクチョルは裕福な家庭に生まれ、何不自由なく過ごします。

一般層や貧困層は金持ちというだけで嫉妬を持つイメージがありますが、主人公を金持ちに設定させたことで分かりやすいと思いました。

周囲の人間は彼が失明したことを良いことに、彼の親が残した遺産を狙う部分に、人間はそんなものだろうとつい思わされるからです。

人間不信に陥ったグクチョルの姿を見て、報われて欲しいと感じさせられるのです。彼が唯一信じられる人物が、家政婦をしているジョンウンです。

誰も信じられず心身ともに疲弊した彼にとって、彼女の存在はさぞ大きかったのでしょう。

人の欲望の渦に巻き込まれつつも、彼なりに懸命に生きようとする姿からは目が離せません。

スカッとする部分と苛立ちを覚える部分は、やはり祖父のイルジェでしょう。

彼は孫のグクチョルに残された遺産目当てに卑怯な手を使いますが、これほど悪い人物もなかなかいません。

卑劣な罠にはまるも自らの名前まで変えて復讐を誓うグクチョル、不幸の中での生き様は要チェックです。
関連記事

テーマ : 韓国ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : モンスター

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
Information
ブログランキング

にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ