スポンサードリンク

推量・意図を表す補助語幹「겠」について

補助語幹「겠」は、推量や意図、意志を表します。
それぞれ例文をあげてみましょう。

[推量]
내일은 그 곳에서 비가 많이 오겠다.
あすはそこで雨がたくさん降りそうだ。

[意図]
내일은 그 곳에 가겠다.
あすはそこに行く。


ただ、実際に補助語幹の「겠」が文中や会話に出てくると、
推量を意味しているのか、意図を意味しているのか分かりづらいときがありますよね。

こういうときは、文脈や会話の流れで判断するしかありません。

参考までに、
「これは意図を意味している」と断定的に解釈できるパターンがあるので、
紹介しておきます。

そのパターンとは、
主語が話し手で、述語が動作を表す動詞になるときです。


例えば、こんなかんじです。

나는 내일 어머니를 만나러 겠다.(私はあす母に会いに行く)

「話し手が主語+動作を表す動詞」の組み合わせに付く補助語幹「겠」は意図を表す、
と覚えておきましょう。
関連記事

テーマ : 韓国語
ジャンル : 学校・教育

tag : 韓国語 補助語幹

コメントの投稿

Secre

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
Information
ブログランキング

にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ