スポンサードリンク

語尾の「게」と「도록」の違い

語尾の「게」と「도록」には、
主に次の二つの違いがあります。

一つは文法的機能についてで、
「게」が従属的連結語尾と補助的連結語尾の機能があるのに対して、
「도록」は従属的連結語尾の機能だけをもっています。

この「従属的連結語尾」とは、
後続する節と従属的関係にある従属節を構成する語尾のことで、
例文をあげると、次のようになります。

마음껏 놀게 내버려 둬요.(思う存分、遊べるように、ほうっておいて。)
내일은 다섯 시에 일어나도록 해라.(あしたは5時に起きるようにしなさい。)

そして、「補助的連結語尾」とは、
本用言と補助用言を結合して1つの述語とする語尾のことです。
例文をあげると次のようになります。

방을 좀더 밝게 하자.(部屋をもう少し明るくしよう。)


もう一つの違いは、
時間の制限を表わすときには「도록」が使われる
ということです。

例文 
밥 새도록 화투를 쳤다.○
밤 새게 화투를 쳤다.× 

意味は、「夜が明けるまで花札をした」です。
関連記事

テーマ : 韓国語
ジャンル : 学校・教育

tag : 韓国語 語尾

コメントの投稿

Secre

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
Information
ブログランキング

にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ