スポンサードリンク

主格助詞「가」が付くと表記が変わる代名詞


主格助詞「가」が付くと表記が変わる代名詞があるので、
いくつか紹介しておきます。

 例1 나(わたし)

わたしがやります。
○ 내가 할게요.
× 나가 할게요.

 例2 너(お前、君)

君がやらないといけない。
○네가 해야 돼.
× 너가 해야 돼.

 例3 저(わたし、わたくし)

わたくしがやります。
○ 제가 할게요.
×저가 할게요.

 例4 누구(誰)

誰がやりますか?
○ 누가 해요?
× 누구가 해요?
関連記事

テーマ : 韓国語
ジャンル : 学校・教育

tag : 韓国語 主格助詞

コメントの投稿

Secre

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
Information
ブログランキング

にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ