スポンサードリンク

韓国語の「ほる」-ケダとパダはどうちがう?


今回は、「ほる」という意味の
「캐다」(ケダ)と「파다」(パダ)
を比較してみます。

まず、辞書を確認してみましょう。


「캐다」(ケダ):他動詞

1 掘る
2 突きとめる,探る,調べあげる


「파다」(パダ):他動詞

1 掘る,掘り出す,うがつ
2 彫る,刻む
3 掘り下げる,究明する

……ほか


 ※小学館朝鮮語辞典より



まずは「캐다」の基本的な意味ですが、
ある物の上にかぶさっていたり、まわりにある土をどかして、
自然状態で土の中に埋まっている物を外に出すということです。

この場合、取り出される物は自然に土の中に埋まっている物に限られ、
人が埋めておいた物に対して「캐다」は使いません。

次に「파다」は、
地面や固い物のある部分をかき出し、
その部分をへこませるというのが基本的な意味になります。

あくまでも凹んだ状態にすることが中心で、
中にある物を外に取り出すという意味は含まれていないですね。



それでは、
例文を見てみましょう。


【「캐다」が適切な例】

금을 캐다.
金を掘る。


【「파다」が適切な例】

도장을 파다.
はんこを彫る。
関連記事

テーマ : 韓国語
ジャンル : 学校・教育

tag : 韓国語 ほる

コメントの投稿

Secre

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
Information
ブログランキング

にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ