スポンサードリンク

韓国語の発音ルール5-「ㅎ」の弱音化と無音化


韓国語の激音「ㅎ」は、
ほとんど発音されなかったり、
全く発音されなかったりすることがある音です。

それぞれのケースを見てみましょう。

 ケースⅠ:「ㅎ」の弱音化(ㅎがほとんど発音されない)

ㄴ,ㅁ,ㅇ,ㄹパッチムのあとに「ㅎ」が来ると、
音が弱まって発音されます。

 대단히:たいへん → 대다니(テダニ)に近い音になる。
 전화:電話 → 저놔(チョヌァ)に近い音になる。
 안녕히:安らかに → 안녕이(アンニョンイ)に近い音になる。
 열렬히:熱烈に → 열려리(ヨルリョリ)に近い音になる。


 ケースⅡ:「ㅎ」の無音化(ㅎが全く発音されません)

「ㅎ」のつくパッチム(ㅎ,ㄴㅎ,ㄹㅎ)は、
次に母音(ㅇで始まる音)が続くと「ㅎ」が全く発音されません。

 좋아요:よいです → 조아요(チョアヨ)
 많아요:多いです → 마나요(マナヨ)
 싫어요:嫌です → 시러요(シロヨ)


Point
「ㅎ」は鼻音と流音(ㄴ,ㅁ,ㅇ,ㄹ)のあとで弱音化する。
「ㅎ」は母音(ㅇで始まる音)が続くと無音化する。


テーマ : 韓国語
ジャンル : 学校・教育

tag : 弱音化 無音化

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
Information
ブログランキング

にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ