韓国の強制休業 | 韓国語を勉強している人のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

韓国の強制休業

チョノ大橋

写真:ソウルのチョノ大橋




日本と韓国とを比べてみて
違うなあと思うことのひとつに

政府や行政機関の決断のスピード
がありますね。


日本の場合、全員、もしくわ多数の合意がないと
なかなかことが決められない、進まない、ということが
よくありますが、

韓国の場合は驚くほど即断、即決で実行に移すことが多いようです。


韓国在住の知人の話ですが、
最近、韓国でも大型スーパーが増えてきていて

その影響で地元商店街の売り上げが
激しく落ち込んでしまっているそうなんですね。

その状況を打開すべく
一部の地方自治体では、大型スーパーに対して
月2回、日曜日を休業させるという条例を定めて
実際に実行しているそうです。


本来、こういう政策は
健全な競争を阻害して経済発展に
悪影響を与えるものなんですが、

韓国では日本以上に貧富の格差が深刻なので
こういう社会主義的(?)な政策も出てくるんでしょうね。


行政が民間企業を強制して休業させる
というのは日本ではなかなか見れないでしょう。

関連記事
スポンサーサイト

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (184)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ




livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。