ドクターズ~恋する気持ち 主人公ヘジョンの名言 | 韓国語を勉強している人のためのブログ

韓国語光速インストール学習法

ドクターズ~恋する気持ち 主人公ヘジョンの名言


【名言】

저한테 뭐든
함께 하자고 하면서
선생님은 왜 습관대로
하려고 해요?
그건 민폐에요.
전 민폐 사랑은 안해요!

(「닥터스(ドクターズ)」第10話より)

意味は、


「私に何でも
一緒にやろうと言いながら
先生はなぜ習慣のまま
やろうとするのですか?
それは迷惑です。
私は迷惑な愛はしません!」


ジホンには、無意識のうちに
自分ひとりでやってしまう習慣があるようで

そんなジホンの態度に対して
ヘジョンがキッパリと「迷惑だ」と
言い切っている場面です。


【ハングル解説】

この台詞の中で解説しておかないといけないのが
「민폐(ミンペ:民弊)」という言葉ですね。

一応、「迷惑」と訳しておきましたが、
本来の意味は、漢字表記にあるように
「国民に対する弊害」という意味で、
官僚による不正行為で国民が被る弊害のことです。

厳密に言うと、こういった場面で
使われる言葉ではないのですが、
最近の韓国では「폐(ぺ:迷惑)」の意味で
よく使われるようになっているようですね。


【全体のあらすじ】

ドクターズの主人公ヘジョンは
母を早く亡くしたため、父とともに暮らしています。

彼女は思春期であることもあってか問題を多く起こし、
耐え兼ねた父は祖母であるマルスンに預けます。

非行に走る孫に対しても
厳しくかつ温かく接するマルスンに、
ヘジョンも心を通わせるようになります。

そんな中、学校教師として働くジホンは
クラスの問題児がマルスンの孫であることに気づくのでした。

ひょんなことがきっかけとなり、
三人は一つ屋根の下で生活をともにします。

非行少女だったヘジョンは
すっかりおばあちゃん子となり、
将来は恩返しをすることを夢見ます。

そのためマルスンと一緒に
クッパ屋で働くことが、彼女の夢となりました。

おばあちゃん孝行の第一歩として、
クラスメイトに勉強を教えてもらい
天才と呼ばれるまでに成長します。

しかし、祖母マルスンに病気が見つかり、
最悪なことに執刀医のミスで術中死してしまうのです。

ミスは隠蔽され、ヘジョンは自分の弱さを呪うと同時に
自分の手で真実を明かそうと誓います。

マルスンの死から十数年後、
大人となったヘジョンは医者になりました。

勤務先の病院で、かつて生活を共にした
ジホンと再開を果たします。

複雑な心境を抱える中、
ジホンと距離を縮める彼女の様子が描かれています。


【見どころ】

ドクターズという作品は、
重いテーマを扱っているのだと観てわかります。

作中では祖母のマルスンが執刀医のミスによって死亡し、
その事実が闇の葬られてしまうのです。

感情移入して作品を観ると、
おばあちゃん子である主人公のヘジョンの
辛い気持ちが痛いほど伝わります。

問題ばかり起こしていた非行少女が
祖母の影響もあり改心し、学校の成績が上がる点は
ありがちな設定です。

しかし祖母のために自分を変え、
それまでまともに取り組まなかった
勉強も積極的に行うのです。

そんな中、祖母を亡くしてしまう辛さは、
想像を絶するものでしょう。

見どころですが、
ただシリアスなだけではなく
恋愛模様が描かれている点です。

ヘジョンはかつて自分の先生だった
ジホンと再開を果たしますが、
実は二人は禁断の恋をしようとしました。

しかし生徒と教師という関係性もあり、
理性が勝って関係には終止符が打たれました。

大人となったヘジョンは接し方に困りますが、
心優しいジホンは彼女を温かく包み込みます。

辛いことだけではなく、
素敵な人間模様も描かれているのです。

作中に見れる描写のギャップが良く、
要所要所にある胸キュンできるシーンとの
バランスの良さが魅力です。

辛いことがあっても目的のために生きる姿は、
勇気と感動を与えてくれるのではないでしょうか。
関連記事

元サムスン技術通訳の韓国語光速インストール学習法

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

韓国語光速インストール学習法

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (196)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)
韓流ドラマの名言 (5)

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ