韓国語の「支払う」-カプタとムルダはどう違う? | 韓国語を勉強している人のためのブログ

韓国語光速インストール学習法

韓国語の「支払う」-カプタとムルダはどう違う?


今回は、「支払う」を意味する単語の
「갚다」(カプタ)と「물다」(ムルダ)
を比較してみます。


まず、辞書でそれぞれの単語の意味を確認してみましょう。


■「갚다」(カプタ):他動詞

1 (借りていた米・金などを)返す,返済する,償う.
2 (恩に)報いる,(恩を)返す.
3 (恨みを)晴らす,(仇(あだ)に)報いる.

■「물다」(ムルダ):他動詞

1 (税金・罰金などを)支払う,納める.
2 弁償する.
3(中国で) (代金などを)支払う.

 ※小学館朝鮮語辞典より


【解説】

「갚다」(カプタ)の基本的な意味は、
人からもらった物やしてもらったことに対して、
少し時間がたったあとに、それに該当する値の代価を払ったり、
償ったりして返すことです。

「물다」(ムルダ)の方は、
自分が人に被らせた損害や、自分が犯した過ちに対して、
それを元の状態に戻したり、それに該当する値のお金を出す
というのが基本的な意味になります。

どちらかというと、「물다」の方が違法行為に関して使われることが多く
借金やつけなどに対しては「갚다」が使われることが多いようです。


以下に例文を記載しておきます。


【「갚다」(カプタ)が適切な例】

꾸었던 돈을 전부 갚았다.
借りていたお金をすべて支払った。


【「물다」(ムルダ)が適切な例】

교통 법규를 지키지 않아 벌금을 물다.
交通法規を守らず、罰金を支払った。

関連記事

元サムスン技術通訳の韓国語光速インストール学習法

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

韓国語光速インストール学習法

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (196)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)
韓流ドラマの名言 (5)

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ