韓国語の「切る」-クンタとチャルダはどうちがう? | 韓国語を勉強している人のためのブログ

U-NEXT

韓国語の「切る」-クンタとチャルダはどうちがう?

韓国語が上達する手帳(2018年度版)


今回は、「切る」という意味の
「끊다」(クンタ)と「자르다」(チャルダ)
を比較してみます。

まず、辞書を確認してみましょう。

「끊다」(クンタ):他動詞

1 切る,断つ.
(1) 切断する
(2) 遮断する
(3) (電話などを)切る

……ほか


「자르다」(チャルダ):他動詞

1 切り離す,切断する,切る,切り落と
2 (言葉・仕事などの)区切りを付ける,けりを付ける
3 《목을 자르다の形で》 解雇する,首を切る


 ※小学館朝鮮語辞典より



「끊다」の基本的な意味は、
長く連続しているものを切断するということです。

糸やひものようなものを、一気に切るというイメージですね。
続けていた仕事や習慣をやめるときにも使うことができます。

「자르다」の基本的な意味は、
鋭利な刃物や手などで物を二つに切り離すということです。

髪の毛を切るというときに使う場合は、
長い髪を切ったというニュアンスが強くなります。

もともと短かった髪を切るときは、
「깎다」(カクタ)を使うことが多いですね。



それでは、
例文を見てみましょう。


【「끊다」」が適切な例】

실을 가위로 끊다.
糸をはさみで切る。


【「자르다」」が適切な例】

빵을 칼로 자르다.
パンをナイフで切る。


関連記事

【お買い得:2016年、2017年カレンダーどちらか一つ贈呈中!】『2018年韓国語単語カレンダー』

タグ/ 韓国語 切る
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

★韓国ドラマ

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (196)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)
韓流ドラマの名言 (4)

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ