韓国語の「返す」-カプタとトルリョチュダはどうちがう? | 韓国語を勉強している人のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

韓国語の「返す」-カプタとトルリョチュダはどうちがう?


今回は、「返す」という意味の
「갚다」(カプタ)と「돌려주다」(トルリョチュダ)
を比較してみます。

まず、辞書を確認してみましょう。

「갚다」(カプタ):他動詞

1 (借りていた米・金などを)返す,返済する,償う
2 (恩に)報いる,(恩を)返す
3 (恨みを)晴らす,(仇(あだ)に)報いる


「돌려주다」(トルリョチュダ):他動詞

1 (借りたものを)返す,返済する,戻す
2 (お金を)都合してやる,回してやる


 ※小学館朝鮮語辞典より



この二つの単語を比較すると、
二つの点で異なるところがあります。

まず、返すものが等価値のものか、同一のものか
という違いがあります。

「갚다」は、借りたものと同等な価値のものか
それに見合うものを返すときに使い、

「돌려주다」は、借りたもの自体を返すときに使います。
例えば、借りた本やDVDを返却するという場合がそうですね。


ただし、例外なのが「お金を返す」という場合です。

借りた紙幣や貨幣それ自体を返すわけではないのですが、
この場合にも「돌려주다」を使うことができます。


そして、もう一つの違いは、
物ではなく、精神的なものを「返す」場合です。

「恩に報いる」とか「恨みを晴らす」などの場合は、
「갚다」を使い、「돌려주다」は使うことができません。



それでは、
例文を見てみましょう。



【どちらも使える例】

빌린 돈을 갚다/돌려주다.
借りたお金を返す。


【「갚다」」が適切な例】

받은 은혜를 잊지 않고 갚다.
受けた恩を忘れずに返す。


【「돌려주다」」が適切な例】

빌린 책을 도서관에 돌려주다.
借りた本を図書館に返す。
関連記事
スポンサーサイト

タグ/ 韓国語 返す
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (184)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ




livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。