慣用句の「○○고 가다」と「○○아 가다」 | 韓国語を勉強している人のためのブログ

U-NEXT

慣用句の「○○고 가다」と「○○아 가다」

【韓国語東大式IT単語トレーニング】
35日後に1200語、70日後に2098語の韓単語を覚える方法とは?

慣用句の「○○고 가다」と「○○아 가다」は、
どちらも「○○」の動作が完了したことを意味するのですが、
異なるのはそのあとです。
「○○」の動作を完了したその状態をそのままキープして行くのか行かないのか、
が異なる点ですね。

「○○고 가다」の場合は、「動作を完了してから行く」という意味になり、
「○○아 가다」の場合は、「動作を完了した状態をキープしたまま行く」という意味になります。


例文をあげてみましょう。

「○○고 가다」の例
책을 읽고 가세요.本を読んでから行ってください。

「○○아 가다」の例
책을 읽어 가세요. 本を読んでいってください。


動作を完了した状態をキープできないときは「○○아 가다」という表現は使いません。

こちらはOKですが、
아침밥을 먹고 가세요.朝食を食べてから行ってください。

こちらはNGですね。
아침밥을 먹어 가세요.


以上、慣用句の「○○고 가다」と「○○아 가다」の異なる点について紹介しました。
関連記事

1日15分であなたの韓国語をぐんぐん伸ばす!~通訳だから知っている韓国語脳のしくみを大公開~【元サムスン技術通訳が教える韓国語光速インストール学習法】

タグ/ 韓国語
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

★韓国ドラマ

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (189)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ