韓国語の「伸びる」-ヌルダとヌロナダはどうちがう? | 韓国語を勉強している人のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

韓国語の「伸びる」-ヌルダとヌロナダはどうちがう?


今回は、「伸びる」という意味の
「늘다」(ヌルダ)と「늘어나다」(ヌロナダ)
を比較してみます。

まず、辞書を確認してみましょう。


「늘다」(ヌルダ):自動詞

1 伸びる
2 (量が)増える,増す,増加する,伸びる
3 (才能・能力などが)上達する,伸びる,発展する

……ほか


「늘어나다」(ヌロナダ):自動詞

1 伸びる,長くなる
2 増える,殖える,増加する,増大する,膨張する
3 (生活が)豊かになる,(財産が)殖える


 ※小学館朝鮮語辞典より



今回の「伸びる」を意味する二つの単語の相違点は、
他のものが加えられて伸びるのか、それともそれ自体が伸びるのか
というところです。

「늘다」は他の何かが加えられることによって伸びるときに使われ、
それ自体が伸びえていくときには使われませんが、

「늘어나다」の場合は、
そのどちらの場合にも使われます。



それでは、
例文を見てみましょう。


【どちらも使える例】

매상이 늘다/늘어나다.
売上が伸びる。

고무줄이 늘다/늘어나다.
ゴムが伸びる。

※この場合、「늘다」は力が加えられることに重点がおかれ、
「늘어나다」は伸びるゴム自体に重点がおかれていると考えることができます。


【「늘어나다」が適切な例】

손가락의 길이가 늘어나다.
指の長さが伸びる。
関連記事
スポンサーサイト

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (184)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ




livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。