韓国語の「砕ける」-プソヂダとプスロヂダはどうちがう? | 韓国語を勉強している人のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

韓国語の「砕ける」-プソヂダとプスロヂダはどうちがう?


今回は、「砕ける」という意味の
「부서지다」(プソヂダ)と「부스러지다」(プスロヂダ)
を比較してみます。

まず、辞書を確認してみましょう。

「부서지다」(プソヂダ):自動詞

1 砕ける,粉々になる
2 (建物・家具などが)壊れる,崩れる
3 (希望・期待などが)壊れる,破れる


「부스러지다」(プスロヂダ):自動詞

粉々になる,砕ける,壊れる,つぶれる


 ※小学館朝鮮語辞典より


「부서지다」の基本的な意味は、
固まった物体や液体状態の物質、または一定の構造をもつ物が
外部からの衝撃や作用によってばらばらになるということです。

一方、「부스러지다」は、
固まった物体が、古くなって弱くなり、
小さな力を加えられたり、受けたりしてばらばらになる
というのが基本的な意味です。

この二つの単語の違いとして、
「부스러지다」は砕けたものが粉々になることを意味しますが、

「부서지다」の場合は、
それだけでなく、いくつかに分かれてしまう
ときにも使われるというのが特徴です。

そして、「부스러지다」は、
液体状態の物質や抽象的な対象には
使うことができません。


それでは、
例文を見てみましょう。


【「부서지다」が適切な例】

우리의 희망이 부서졌다.
私たちの希望が砕けた。


【「부스러지다」が適切な例】

오래된 빵이 부스러졌다.
古くなったパンが粉々になった。
関連記事
スポンサーサイト

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (184)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ




livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。