韓国語の「掻く」-ククタとハルキダはどうちがう? | 韓国語を勉強している人のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

韓国語の「掻く」-ククタとハルキダはどうちがう?


今回は、「掻く」という意味の
「긁다」(ククタ)と「할퀴다」(ハルキダ)
を比較してみます。

まず、辞書を確認してみましょう。


「긁다」(ククタ):他動詞

1 掻(か)く,(指先・つめなどを立てて)引っ掻く
2 こそげる,削り取る
3 (熊手(くまで)などで)寄せ集める,かき集める


「할퀴다」(ハルキダ):他動詞

ひっかく,かいて傷つける


 ※小学館朝鮮語辞典より


「긁다」の基本的な意味としては、
比較的するどく強い先端や刃をもつ物を使って、
他の物の表面を強くこするということです。

「할퀴다」の基本的な意味は、
主に動物が手足の爪で他の動物の皮膚に
多少深い傷を負わせるという意味になります。

この二つの言葉の相違点としては、
「긁다」が「ひっかく」という動作を何度も繰り返す
というニュアンスが含まれているのに対して、
「할퀴다」にはそういったニュアンスはないということですね。



それでは、
例文を見てみましょう。


【「긁다」が適切な例】

머리를 긁는 게 형의 버릇이다.
頭を掻くのが兄の癖だ。


【「할퀴다」が適切な例】

고양이가 발톱으로 얼굴을 할퀴다.
猫が足の爪で顔を引っ掻く。
関連記事
スポンサーサイト

タグ/ 韓国語 掻く
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (184)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ




livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。