韓国語の「かける」-チャムグダとチェウダはどうちがう? | 韓国語を勉強している人のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

韓国語の「かける」-チャムグダとチェウダはどうちがう?


今回は、「かける」という意味の
「잠그다」(チャムグダ)と「채우다」(チェウダ)
を比較してみます。

まず、辞書を確認してみましょう。


「잠그다」(チャムグダ):他動詞

1 (鍵・ボタンなどを)かける
2 (戸・口などを)閉ざす
3 (水道の栓などを)しめる


「채우다」(チェウダ):他動詞

1 (包むように)身につける,当てる
2 錠前・ボタンなどをかける
3 (刑具を手足に)かける,はめる


 ※小学館朝鮮語辞典より



「잠그다」の基本的な意味としては、
ある構造物の内側の空間と外側の空間が
互いに通じることができないようにしたり、
ある物が一定の通路を経て内や外を行き来できないようにする
ということになります。

一方、「채우다」という単語は、
「차다」(満ちる、ぶら下げる:自動詞)の使役動詞なので、
ある物を満たすようにするというのが基本的な意味になります。

なので、「채우다」と聞くと、
「満たす」という意味で覚えている人が多いのではないでしょうか。

しかし、上記の辞書の意味にあるように
「満たす」という意味だけでなく、「かける」のように
「잠그다」と同じ意味でも使われるんですね。

ただし、
「ある物が一定の通路を経て内や外を行き来できないようにする」
という場合には使えませんので注意してください。



それでは、
例文を見てみましょう。


【どちらも使える例】

문의 자물쇠를 잠그다/채우다.
門の錠前をかける


【「잠그다」が適切な例】

수도 꼭지를 잠그다.
水道の栓をしめる。

関連記事
スポンサーサイト

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (184)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ




livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。