韓国語の「折る」-キョッタとプロトゥリダはどうちがう? | 韓国語を勉強している人のためのブログ

U-NEXT

韓国語の「折る」-キョッタとプロトゥリダはどうちがう?

【韓国語東大式IT単語トレーニング】
35日後に1200語、70日後に2098語の韓単語を覚える方法とは?


今回は、「折る」という意味の
「꺾다」(キョッタ)と「부러뜨리다」(プロトゥリダ)
を比較してみます。

まず、辞書を確認してみましょう。


「꺾다」(キョッタ):他動詞

1 (棒状のものを)折る
2 (布・紙などを)折る,折り返す
3 (体の一部を)折る,曲げる
4 (気勢などを)くじく,へし折る,そぐ
5 (勝負などで相手を)負かす,破る

……ほか


「부러뜨리다」(プロトゥリダ):他動詞

折る,折ってしまう


 ※小学館朝鮮語辞典より



この二つの単語は、
どちらも細くて固い物を途中の部分から折り曲げる
というのが基本的な意味なのですが、
二つの点で違いがあります。


まず一つは、
「꺾다」が物体を曲げることに限らず、
方向を変えたり、心理的なことに対しても使えるのに対して、
「부러뜨리다」は物体を曲げることにだけしか使えないということです。

これは上記に記載した辞書の意味を見てもらうと
分かると思います。


もう一つは、折ったその結果です。

「꺾다」は、何かを折ったあと
それが二つに分かれていないこともありますし、
それが完全に使えなくなってしまうとは限りません。

それに対して「부러뜨리다」は、
折られた物は完全に壊れて使えない状態になります。



それでは、
例文を見てみましょう。


【「꺾다」が適切な例】

상대방의 기세를 꺾다.
相手の気勢をそぐ。


【「부러뜨리다」が適切な例】

편지를 쓰다가 연필심을 부러뜨렸다.
手紙を書いていて、鉛筆の芯を折ってしまった。

関連記事

1日15分であなたの韓国語をぐんぐん伸ばす!~通訳だから知っている韓国語脳のしくみを大公開~【元サムスン技術通訳が教える韓国語光速インストール学習法】

タグ/ 韓国語 折る
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

★韓国ドラマ

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (189)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ