「ちりも積もれば山となる」を韓国のことわざで言うと…… | 韓国語を勉強している人のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

「ちりも積もれば山となる」を韓国のことわざで言うと……


 <「ちりも積もれば山となる」の意味>

 

わずかなものでも数多く積み重なれば
高大なものになるという、
という意味ですね。

あえて説明するまでもないですが。w

 

このことわざに該当する韓国のことわざはこれです。


110ちりも積もれば山となる.jpg


 <韓国のことわざの読み方と意味>


ミクラジ  チョンニョネ リョンテンダ
どちょうも 千年で    竜になる

 

ちりが積もって山になるのは
ありえなくもないですが、


いくらなんでも
どじょうが竜にはならないでしょ?
と思うのは、私だけでしょうか。w


韓国のことわざで
同じ意味のものがいくつかあって、


 「蚊も集まると雷の音になる」


とか


 「アリが金塔を建てるよう」


ということわざがあります。

 

いずれも、
どじょうや蚊、アリといった
身近な生き物が出てきますね。

 

日本には


 「砂(いさご)長じて巌(いわお)となる」


ということわざもあります。

 


日本の場合は、
ちりとか砂で、生き物ではないところが
韓国と違うところです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (184)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ




livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。