韓国語の「逃げる」-タラナダとトマンガダはどうちがう? | 韓国語を勉強している人のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

韓国語の「逃げる」-タラナダとトマンガダはどうちがう?


今回は、「逃げる」という意味の
「달아나다」(タラナダ)と「도망가다」(トマンガダ)
を比較してみます。


まず、辞書を確認してみましょう。



「달아나다」(タラナダ):自動詞

1 速く走る,疾走する
2 逃げる
3 なくなる,落ちる,吹っ飛ぶ


「도망가다」(トマンガダ):自動詞

名詞「도망」(逃亡)に動詞の「가다」(行く)がついて
「逃亡する」「逃げる」の意味になります。

               ※小学館朝鮮語辞典より



この二つの単語は、

人や動物の逃亡に対して使われる場合、
いずれも逃げるという意味になります。

異なる点は、
「달아나다」が急いで逃げていくという意味なのに対して
「도망가다」は必ずしも急いで逃げるという意味はない
という点です。

それで、
「달아나다」には上記1のように
疾走するという意味があるんですね。




それでは、
例文を見てみましょう。



【どちらも使える例】

아내가 달아났다/도망갔다.
妻が逃げた。


【「달아나다」が適切な例】

도둑이 필사적으로 달아났다.
泥棒が必死に逃げていった。


関連記事
スポンサーサイト

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (184)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ




livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。