韓国語の「切る」-クンタとチャルダはどうちがう? | 韓国語を勉強している人のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

韓国語の「切る」-クンタとチャルダはどうちがう?


今回は、「切る」という意味の
「끊다」(クンタ)と「자르다」(チャルダ)
を比較してみます。


まず、辞書を確認してみましょう。


「끊다」(クンタ):他動詞

1 切る,断つ
(1) 切断する
(2) 遮断する
(3) (電話などを)切る


……ほか


「자르다」(チャルダ):他動詞

1 切り離す,切断する,切る,切り落とす
2 (言葉・仕事などの)区切りを付ける,けりを付ける
3 《목을 자르다の形で》 解雇する,首を切る


               ※小学館朝鮮語辞典より


この二つの単語の違いを
箇条書きでまとめてみます。


「끊다」
・切る対象:長くて固いもの
・切る時間:短い

「자르다」
・切る対象:長いものでなくてもよい
・切る時間:短くなくてもよい


この他に、
長く継続してきたことを止める
という意味で使えるのが「끊다」で、
使えないのが「자르다」になります。


それでは、
例文を見てみましょう。


【どちらも使える例】

전깃줄을 끊다/자르다.
電線を切る。


【「끊다」が適切な例】

그는 우리에게 소식을 끊었다.
彼は私たちへの消息を絶った。


【「자르다」が適切な例】

사과를 네개로 자르다.
りんごを四つに切る。

関連記事
スポンサーサイト

タグ/ 韓国語 切る
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (184)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ




livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。