韓国語の「抱く」-アンタとプムタはどうちがう? | 韓国語を勉強している人のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

韓国語の「抱く」-アンタとプムタはどうちがう?


今回は、「抱く」という意味の
「안다」(アンタ)と「품다」(プムタ)
を比較してみます。


まず、辞書を確認してみましょう。


「안다」(アンタ):他動詞

1 抱く,かかえる; 抱きしめる
2 (心に)いだく
3 (鳥が卵を)抱く

……ほか


「품다」(プムタ):他動詞

1 抱く,かかえる
2 (考えなどを)抱(いだ)く


               ※小学館朝鮮語辞典より


何かを抱くという場合、
実際に胸に抱きかかえる場合と、
心の中に思いを抱く場合がありますね。

この二つの単語は、
それぞれのケースで異なる使い方をします。


まず、実際に胸に抱きかかえる場合ですが、
「안다」は必ず腕で抱きかかかえるときに使われ、
「품다」は腕を使っていなくても使うことができます。

例えば、胸のポケットに財布などを入れているときなどです。

「안다」も比喩的に使われるときに限って
腕を用いない場合でも使われます。

例えば、二人の子供を抱えて生きていく
などのケースです。


そして、心に抱く感情の場合ですが、
「안다」は、人に対して悪い感情を抱くときには使われませんが、
「품다」は善い感情でも悪い感情でも使うことができます。



それでは、
例文を見てみましょう。


【どちらも使える例】

어머니가 아이를 안고/품고 잔다.
母が子供を抱いて寝る。


【「안다」が適切な例】

어미가 두 아이를 안고 산다.
母が二人の子供を抱えて暮らしている。


【「품다」が適切な例】

형이 나한테 노여움을 품고 있다.
兄が私に怒りを抱いている。

関連記事
スポンサーサイト

タグ/ 韓国語 抱く
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (184)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ




livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。