韓国語の「倒れる」-ムノヂダとスロヂダはどうちがう? | 韓国語を勉強している人のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

韓国語の「倒れる」-ムノヂダとスロヂダはどうちがう?


今回は、「倒れる」という意味の
「무너지다」(ムノヂダ)と「쓰러지다」(スロヂダ)
を比較してみます。


まず、辞書を確認してみましょう。


「무너지다」(ムノヂダ):自動詞

1 (建物などが)倒れる,崩れる.
2 (秩序や体制などが)崩壊する,崩れる
3 (計画などが)つぶれる,駄目になる


「쓰러지다」(スロヂダ):自動詞

1 倒れる,転ぶ
2 (過労などで)床につく
3 滅びる,覆る.

……ほか


               ※小学館朝鮮語辞典より


同じ「倒れる」という意味でも、
その対象によって使い分けなければならないのが
「무너지다」と「쓰러지다」です。


「무너지다」が使えるのは、
一定の高さや体積のある建物や、社会の制度や秩序などで、
政府のような大きな力をもって立っている対象、
そして、希望や信仰などにも使えます。

逆に使えないのは、
人が病気や疲労で倒れるという場合です。


「쓰러지다」が使えるのは、
高さのある物体や人が病気や疲労で倒れる場合
そして機関や会社が倒れる場合で、
社会の制度や秩序、希望や信仰に対しては使えません。


それでは、
例文を見てみましょう。


【どちらも使える例】

정권이 혁명으로 무저지다/쓰러지다.
政権が革命で倒れた。


【「무너지다」が適切な例】

저 도시는 교통 질서가 무너졌다.
あの都市は交通秩序が崩れた。


【「쓰러지다」が適切な例】

너무 피곤해서 그 자리에 쓰러졌다.
あまりに疲れてその場で倒れた。

関連記事
スポンサーサイト

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (184)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ




livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。