韓国語の「さえぎる」-カリダとマクタはどうちがう? | 韓国語を勉強している人のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

韓国語の「さえぎる」-カリダとマクタはどうちがう?


今回は、韓国語の単語で「狭い」を意味する
「가리다」(カリダ)と「막다」(マクタ)の区別について解説します。


まず、それぞれの言葉の意味を辞書で確認してみます。


「가리다」(カリダ):他動詞

覆う,遮る,ふさぐ


「막다」(マクタ):他動詞

4.さえぎる,仕切る

……他


               ※小学館朝鮮語辞典より



「가리다」は、
ある空間と他の空間が通じないようにする行為に対して使われる言葉で、
特に、動きがないものや動きがないと見なされるものに対して使われます。

それに対して、「막다」の場合は、
動く物体の進路を遮断するというのが基本的な意味で、
動きがあるものや動きがあると見なされるものに対して使われる言葉です。


分かりにくいので例文を見てみましょう。


【どちらも使える例】

햇빛을 가린다/막는다.
日の光をさえぎる。

 ※「日の光」を動かないものと見なすか、動くものと見なすかによる。


【「가리다」が適切な例】 

시야를 가리다.
視野をさえぎる。


【「막다」が適切な例】 

친구가 집으로 가는 것을 막았다.
友人が家に行くのをとめた。

関連記事
スポンサーサイト

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (184)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ




livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。