韓国語の「時々」-カックムとテッテロはどうちがう? | 韓国語を勉強している人のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

韓国語の「時々」-カックムとテッテロはどうちがう?


今回は、韓国語の単語で「時々」を意味する
「가끔」(カックム)と「때때로」(テッテロ)の区別について解説します。


まず、それぞれの言葉の意味を辞書で確認してみます。

「가끔」(カックム):副詞
時たま、時折、時々

「때때로」(テッテロ):副詞
時々、時折、時たま

               ※小学館朝鮮語辞典より


辞書を見ると、
並び方が違うだけで、
意味はまったく同じですね。w


でも、
韓国語では、やっぱり少々使い方に
違いがあるようです。


「가끔」は、不規則な間隔で、
少し間をあけて起きることに対して使われます。

「때때로」よりは頻度が少ないです。


「때때로」は、「가끔」より頻度が多く、
規則的なことに対して使われる言葉です。


それでは、例文をあげてみましょう。

【どちらも使える例】 

자기가 잘하던 일이라도 가끔/때때로 실수하는 일이 있는 것이다.
自分が得意なことだとしても、時には失敗することがあるものだ。


【「가끔」が適切な例】 

가을에는 가끔 태풍이 온다.
秋には時々台風が来る。

関連記事
スポンサーサイト

タグ/ 韓国語 時々
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (184)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ




livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。