韓国語の「育てる」2-キルダとキウダはどうちがう? | 韓国語を勉強している人のためのブログ

韓国語の「育てる」2-キルダとキウダはどうちがう?

【韓国語東大式IT単語トレーニング】
35日後に1200語、70日後に2098語の韓単語を覚える方法とは?


今回は、韓国語の単語で「育てる」を意味する
「기르다」(キルダ)と「키우다」(キウダ)の区別について解説します。


まず、それぞれの言葉の意味を辞書で確認してみます。

「기르다」(キルダ):他動詞
1.(動物・植物などを)育てる、養う、飼う
2.(体力・能力・精神などを)養う
3.(人材などを)育てる、育成する

「키우다」(キウダ):他動詞
1.大きくする、ふやす、伸ばす
2.育てる、育て上げる、飼う
               ※小学館朝鮮語辞典より


「기르다」は、
自然界のものを養育したり、
栽培したりすることに対して使われる言葉です。

それに対して、「키우다」は、
「기르다」と同じように使われますが、
自然界に関連していないことに対しても使われます。

例えば、家を大きくする、財産をふやす、勢力を伸ばす、などです。
上記の辞書で言えば、1の意味がこれに相当します。



それでは、例文をあげてみましょう。

【どちらも使える例】 

부장댁은 아들 셋을 길러서/키워서 모두 대학으로 보냈다.
部長のお宅は、三人の息子を育てて全員を大学に送った。


【「기르다」が適切な例】 

요즈음 젏은이는 머리를 기른다.
最近の若者は髪の毛を伸ばしている。


【「키우다」が適切な例】 

네 친구는 자기 세력을 키워서 출세했다.
私の友人は、自分の勢力を伸ばして出世した。


関連記事

1日15分であなたの韓国語をぐんぐん伸ばす!~通訳だから知っている韓国語脳のしくみを大公開~【元サムスン技術通訳が教える韓国語光速インストール学習法】

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

韓国語東大式IT単語トレーニング

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (188)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ