「牛刀を以って鶏を割く」を韓国のことわざで言うと…… | 韓国語を勉強している人のためのブログ

「牛刀を以って鶏を割く」を韓国のことわざで言うと……

 

<「牛刀を以って鶏を割く」の意味>

 

小さなことを処理するのに
大げさな手段を用いることのたとえですね。

このことわざは、
「論語・陽貨」から来ていることわざです。

 

このことわざに該当する韓国のことわざはこれです。

 

60

<韓国のことわざの読み方と意味>

 

ホランイ チャブル カルロ
虎 狩りの 刀で

ケル チャムヌン ゴッ カッタ
犬を 狩る こと のようだ

 

日本のことわざは、
論語の「鶏を割くになんぞ牛刀を用いん」
をそのまま使って「牛刀」と「鶏」ですね。

 

韓国のことわざでは、
「牛」と「鶏」が、韓国のことわざによく出てくる
「虎」と「犬」になっているところ韓国らしいです。

 

韓国では牛も鶏もよく食べるので、
実際に牛刀で鶏を割くということもけっこう
あったのではないでしょうか。

 

なので、
「大げさだ」という意味を表現するために
実際にはあまりない「虎狩りの刀で犬を狩る」という
表現になったのではないかと思います。

関連記事

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (196)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)
韓流ドラマの名言 (5)

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ