2012年09月 | 韓国語を勉強している人のためのブログ

韓国語光速インストール学習法

江原道の風景




韓国の江原道は、
ソウル市の隣に位置していて

日本でいうと
関東地方にあたりますね。

ソクチョの海水浴場とかソラク山が有名です。

動画は
江原道からソウル方面に向かう
高速道路から撮影したものです。


天候もよかったので
記念に撮っておきました。



それとこちら。



これ、
人工の滝だそうです。

自然だとすごいんですけどね。


近くで見た人の話によると
それでも圧倒されるそうです。


道路から見ただけなので
今度行ってみます。w
タグ/ 江原道 風景

江原道のソラク山




江原道のソクチョ市とヤンヤン郡、インジェ郡、コソン郡に
位置する山で高さ1708メートルです。

韓国では三番目に高い山ですね。

秋になると雪に覆われ、
初夏になって溶けはじめることから
ソラク(雪嶽)という名前がつけられたそうです。


上の動画は、
江原道からソウル方面に向かう途中で
撮影したものです。

韓国のロッテワールド






自由利用券(1日利用)の料金は、

おとな(満19歳~) 4万ウォン
中高生(満13歳~満18歳) 3.5万ウォン
こども(満3歳~満12歳)3.1万ウォン
幼児(3歳未満)1万ウォン
(2012年9月現在)

になっていますね。


4万ウォンというと
日本円にしてだいたい3~4000円くらい
でしょうか。

4時以降の利用券もあって
こちらはもう少し安いですね。


BCカードや農協のカードに加入していると
割引してもらえるキャンペーンもあるようです。


基本的に年中無休で
月曜日から木曜日が午前9時半から午後10時まで
金曜日から日曜日が午前9時半から午後11時まで
開園しています。


日本のディズニーランドと同じで
土日や夏休みは、いつ行ってもすごい混雑です。

ファストパスみたいなのも
あるのかもしれませんが、
みつかりませんでした。w


ゆっくり楽しむなら
春、夏、冬の長休み期間以外の平日が
いいですね。

韓国のポサム料理専門店




こちらのお店は
京畿道の清渓山近隣にある
ポサム料理専門店の「ハンソバン」です。

モドゥムポサムがこの店の自慢なんですが

「モドゥム」というのは
あれこれ混ぜて出てくる料理につけられる名前で
「ミックス」とか「混ぜ~」という意味です。

ポサムは
煮込んだ豚肉をサンチュ(チシャ)で
包んで食べる料理のこと。


味のほうは
好みにもよると思うので人それぞれ
だと思いますが、

わたしはおいしかったです。(・∀・)b

韓国の手打ちうどん鍋




韓国の京畿道、清渓山にある
「ハンソバン」というポサムとカルククスの専門店
で食べた料理です。

カルククスチョンゴルといって
記事タイトルにあるように手打ちうどん鍋のことですね。

韓国料理で鍋というと「~チゲ」ですが
日本の鍋のイメージに近いのはこの「~チョンゴル」
ではないかなと思います。

最初から料理されたものがチゲ、
動画にあるように鍋と食材が出てきて
自分たちで料理するのがチョンゴル、
みたいなかんじです。

まあ、それほど明確に
区別できるわけでもないんですけどね。w


カルククスを食べ終わったら
残った汁にご飯を入れて食べるのが韓国では定番。

おいしい料理を
二度味わえますよ。

韓国の城南市




城南市(ソンナムシ)は
京畿道の中部に位置していて
約98万人が暮らしています。

なかでも
ブンダン新都市というでっかいマンション団地があって
約10世帯くらい住んでいるんですね。


ソウルから約26キロで
市内には南漢山や清涼山、清渓山などの山々があるので
自然にも恵まれているところです。


韓国漢江の千戸大橋




チョノデキョ(千戸大橋)は、
ソウルのカンジン区とカンドン区を結ぶ
全長1150メートルの橋です。

地下鉄の5号線が
この真下を通っていますね。


千戸大橋

このてっぺんのところ、
1988年のソウルオリンピックのときに
聖火が灯されていたそうです。
| HOME |

韓国語光速インストール学習法

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (196)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)
韓流ドラマの名言 (5)

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ