2012年08月 | 韓国語を勉強している人のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ/

韓国の海苔巻き



韓国風ののり巻きは
中の具がたくさん入っているのが特徴ですね。

ハムとかきゅうり、カニカマ、たくあんなどなど
好みによっていろんなものを入れられます。

キムチとかは入ってないことが多いので
辛さはまったくありません。


動画に出てくるようなものだと
だいたい1500ウォンから2000ウォンくらいで
売っているようです。

日本円にして100数十円くらい。

小腹が空いたときなんかには
値段も量も味もちょうどいいです。


ちなみに
韓国語では「キムパプ」といいます。

「キム」は海苔、「パプ」はご飯のこと。
直訳すると「海苔ご飯」ですね。w

スポンサーサイト

韓国のフライドチキン



見た目は日本のと同じですが
ちょっとりピリ辛でした。


注目はこちらです。



ヤンニョムチキン
というんですが

ヤンミョムというのは
「たれ」という意味です。


食べるとき
かなり手と口のまわりが汚れてしまうんですが

甘辛のチキンは
すごくおいしいですよ。


韓国のチャンポン




これも利川市のマンリヂャン
という中華料理店で食べたチャンポンです。


これはめちゃくちゃ
辛かったですね。

スープ、飲みきれませんでした。w

辛いの苦手な人には
おすすめできませんね。

韓国京畿道利川市長湖院の風景




仁川空港から
バスで3~4時間くらいの距離に
あります。


利川市は高級なお米の産地として有名で

韓国で利川米(イチョンサル)といえば
日本でいうコシヒカリみたいなかんじですね。

ほかに陶磁器などのお店が
たくさん立ち並ぶ光景が印象的です。



大きな地図で見る

韓国のジャージャー麺




京畿道利川市長湖院
(キョンギド イチョンシ チャンホウォン)に
「マンリヂャン」という中華料理のお店があるんですが、
そこで食べたジャージャー麺です。

韓国語では「チャヂャンミョン」といいますね。


最初にこれを見たときは、
二度驚かされました。

最初は色。

「なんだこの色は!」と思いました。W 


で、二度目は味。

思いきって食べてみると、
「い、いがいに、うまい♪」
んですね、これが。


辛いのが苦手な人でも、
これなら大丈夫です。

たまねぎがたくさん入った
「カンヂャヂャンミョン」が特におすすめです。

韓国のかき氷

かき氷



韓国では
パッピンスというですが、

ごらんのとおり
日本のかき氷と比べて
なんでもありのてんこ盛りですね。


日本の氷とシロップの
シンプルなものとは対照的です。


韓国ならどこでも
こんなかんじです。

例えて言うと
「かき氷」+「クリームあんみつ」
みたいなかんじですね。



氷もアイスもフルーツも
いっぺんに食べたい

という人には
とってもうれしいですよ。



まあ、
日本のようなシンプルなのも
それはそれでおいしいんですけどね。

タグ/

アシアナの機内食




とある夏の暑い日、
仁川空港を午後3時に出発した
アシアナの機内食です。

ふだんは午前便に乗ることが多いのですが

午前と午後では
メニューがちょっと違いますね。


席はエコノミーです。w

ビジネスだと
和食と洋食を選べたりするんですけどね。

タグ/

韓国の強制休業

チョノ大橋

写真:ソウルのチョノ大橋




日本と韓国とを比べてみて
違うなあと思うことのひとつに

政府や行政機関の決断のスピード
がありますね。


日本の場合、全員、もしくわ多数の合意がないと
なかなかことが決められない、進まない、ということが
よくありますが、

韓国の場合は驚くほど即断、即決で実行に移すことが多いようです。


韓国在住の知人の話ですが、
最近、韓国でも大型スーパーが増えてきていて

その影響で地元商店街の売り上げが
激しく落ち込んでしまっているそうなんですね。

その状況を打開すべく
一部の地方自治体では、大型スーパーに対して
月2回、日曜日を休業させるという条例を定めて
実際に実行しているそうです。


本来、こういう政策は
健全な競争を阻害して経済発展に
悪影響を与えるものなんですが、

韓国では日本以上に貧富の格差が深刻なので
こういう社会主義的(?)な政策も出てくるんでしょうね。


行政が民間企業を強制して休業させる
というのは日本ではなかなか見れないでしょう。

タグ/

【韓国むかし話】頭が九つある怪物


昔、ある地底の国に、
頭が九つある怪物が住んでいました。

怪物は、口と鼻が九個、目と耳が十八個もあり、
どんなに小さなものでも見ることができ、
どんなに遠くの音も聞き取ることができました。

また、とんでもなく力が強く、
だれもその怪物と戦う気にすらなれませんでした。

記事の続きを読む ≫

タグ/ 韓国昔話
| HOME |

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (184)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ




livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。