2011年01月 | 韓国語を勉強している人のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ/

「朱に交われば赤くなる」を韓国のことわざで言うと……


 <「朱に交われば赤くなる」の意味>

 

人というのは
その環境によって善にも悪にもなる
という意味ですね。

 

このことわざに該当する韓国のことわざはこれです。


87朱に交われば赤くなる.JPG


 <韓国のことわざの読み方と意味>

 

 サムパテ スクデ
 麻の畑に よもぎ(が育つ)

 

日本でも


「麻の中の蓬(よもぎ)」


とか


「麻につるるよもぎ」


という言葉があるそうですが、

 

日本と韓国では
微妙にニュアンスが違うようです。

 

どちらも


善いものの中に入ると
悪いものもよくなる、


という意味は同じですが、

 

日本の「麻の中のよもぎ」は、


まっすぐに伸びる麻の中に入ると
よもぎも曲がらずに育つ、


という解釈なのに対して、

 

韓国の「麻の畑によもぎ」は、


雑草のよもぎが、
繊維も取ることができ、
薬にもなる麻の畑で育つと
りっぱなよもぎになる、


という解釈のようです。


日本では見た目や形に注目し、
韓国では役割や価値に注目しているのが
対照的でおもしろいですね。

 


冒頭の「朱に交われば赤くなる」は、
善悪どちらにもなるということなので、


意味としては
「麻の中のよもぎ」のほうが
韓国の「麻の畑によもぎ」に近い
ということになります。

スポンサーサイト
| HOME |

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (184)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)

検索フォーム

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ




livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。