語尾 | 韓国語を勉強している人のためのブログ

U-NEXT

語尾の「게」と「도록」の違い

語尾の「게」と「도록」には、
主に次の二つの違いがあります。

一つは文法的機能についてで、
「게」が従属的連結語尾と補助的連結語尾の機能があるのに対して、
「도록」は従属的連結語尾の機能だけをもっています。

この「従属的連結語尾」とは、
後続する節と従属的関係にある従属節を構成する語尾のことで、
例文をあげると、次のようになります。

마음껏 놀게 내버려 둬요.(思う存分、遊べるように、ほうっておいて。)
내일은 다섯 시에 일어나도록 해라.(あしたは5時に起きるようにしなさい。)

そして、「補助的連結語尾」とは、
本用言と補助用言を結合して1つの述語とする語尾のことです。
例文をあげると次のようになります。

방을 좀더 밝게 하자.(部屋をもう少し明るくしよう。)


もう一つの違いは、
時間の制限を表わすときには「도록」が使われる
ということです。

例文 
밥 새도록 화투를 쳤다.○
밤 새게 화투를 쳤다.× 

意味は、「夜が明けるまで花札をした」です。
タグ/ 韓国語 語尾

条件を表す語尾の「거든」と「면」の違い

条件を表す語尾の「거든」と「면」には、
用い方に違いがあるのですが、一言でまとめると、

「거든」は「条件」のみを表し、
「면」は「条件」だけでなく「仮定」も表します。

「거든」は、仮定的な条件には用いないんですね。

同じ意味になる文章でも、
「거든」を使うか、「면」を使うかによって、
ニュアンスが違ってきます。

次の例文を見てください。

내가 회사 사장이 되거든 승진시켜 주겠다.
내가 회사 사장이 되 승진시켜 주겠다.

この例文は、どちらも
「私が会社の社長になったら、昇進させてあげよう」
という意味なのですが、

「거든」を使った例文のほうは、
私が会社の社長になる可能性が高い、あるいは次の社長になることがほぼ決まっている
というニュアンスになります。

それが、「면」を使った例文だと、
「もし私が会社の社長になったら」というかんじで、
「거든」よりも実現の可能性が低いということを表します。
タグ/ 韓国語 語尾
| HOME |

★韓国ドラマ

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

韓国語の文法 (22)
韓国語の発音 (10)
韓国語の単語 (27)
韓国語の類語解説 (196)
韓国語学習アプリ (1)
韓国語のことわざ (22)
韓国の昔話 (12)
韓国旅行 (17)
韓国の地名 (16)
ソウルの地下鉄 (17)
韓国関連コラム (6)
韓流ドラマの名言 (4)

ブログランキング


にほんブログ村

ブログランキング



  • SEOブログパーツ